NEW POST

はものお吸い物と祇園際の思い出

b0322240_21564318.jpg



夏至〈末候〉「半夏生ず(はんげしょうず)」
(新暦では7月1日〜6日ころ)

半夏と書いて「からすびしゃく」と読み
この頃に生え始める
サトイモ科ハンゲ属多年草のこと。
農家の人が田植えを終らせる
節目とされてきたそうです。


この時期の旬のお魚は「はも」
お魚はあまり得意ではない私ですが
はものお吸い物だけは特別!!
子供の頃は
はものお吸い物が頂けるのは
お祝い事のある時くらいでしたので
それはそれはご馳走でした。

丁度、京都の祇園際が行われる時期が
脂ののる旬であることから
祭りはもと呼ばれることもあるそう。

やっぱり、はもは縁起ものだわ〜
初めて行った祇園際は
たしか、5歳くらいだったような・・・
とにかく人が多くて
笛や太鼓のお囃子や人の話し声が
鬩ぎ合うような雑踏の中で
小さな背丈の私は大人の足元で
親の手を離さないでいることに
必死だったような記憶が💦
実は大人に成ってからは
そのトラウマを思い出す勢か
まだ行っていなかったなぁ〜
そう考えると
随分と時間が経ってしまったなぁ💦

今年の夏は行ってみようかな〜♪




[PR]
by miyuki-nkgw | 2016-07-01 08:00 | 七十二候 | Comments(0)

毎日のご飯を丁寧に作る。ヨガをして自分を知る。そんなシンプルな毎日を綴る日記


by miyuki-nkgw
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31