NEW POST

春眠暁を覚えず

b0322240_10434473.jpg


穀雨〈初候〉「始めて生ず(あしはじめてしょうず)」
(新暦では4月20日〜24日ころ)


水辺の葦が芽を吹きはじめるころ
夏には背を伸ばし
秋には金色の穂が風になびく葦
「葭」は「葦」とも書かれ
「悪し」のアシを連想されるため
「ヨシ」とも表現されます。
その乾燥した茎の部分を使った
すだれを「葦簀(よしず)」といいます。

生活用品にも昔ながらの
季節感が表れていますね♪


季節の花はチューリップ♪
秋に植えた球根から色とりどりの
チューリップの花が咲く様は
正に春の艶やかさを感じます♪






[PR]
by miyuki-nkgw | 2016-04-21 10:16 | 七十二候 | Comments(0)

毎日のご飯を丁寧に作る。ヨガをして自分を知る。そんなシンプルな毎日を綴る日記


by miyuki-nkgw
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31